ロゴ

女子力を高める方法~努力したポイントを公開~

HOME>レビュー>女子力をアップさせれば若い子には負けない

女子力をアップさせれば若い子には負けない

ハンド

独身生活が長引けば長引くほど女性らしさがなくなってしまうことがあります。しかし、料理を自分で作るなどすることによって、女性力をアップさせることができるでしょう。

口コミ一覧

料理が苦手なので雑誌やサイトを見て勉強しました

20代後半くらいから、だんだん自分がオス化していると感じるようになりました。30代に差しかかってからは、「おばさん」というより「おじさん」になってしまった気分です。とくに仕事帰り、当たり前のようにコンビニに寄ってからあげと缶酎ハイを買っているときに、「このままじゃまずいな。どうにかしなくちゃ」と考えるようになりました。そこで女子力を上げるために、料理をがんばることにしました。雑誌やサイトを見て、煮物や炒め物の基本をマスターし、できるだけ自炊することにしました。夜ご飯の余り物をアレンジして、お弁当も作れるようになり、会社に持っていって食べています。周囲から「ちゃんとお弁当作っているんだ。えらいね」と言われるようになりました。ひとまずオス化からは脱出できそうです。
(30代/女性)

部屋を常に綺麗な状態にしています

仕事で疲れていることを理由に、部屋の掃除が全然行き届いていない状態でした。「どうせ誰も来ないんだから、片付ける意味ないし・・・」とどこかふてくされたところもありました。ただ女子力を高め、素敵な彼氏がほしいという気持ちは常にあったので、部屋の状態を改善することにしました。部屋がいつも綺麗な状態なら、気持ちもスッキリして、明るい気分でいられると感じたからです。寝室やリビングの床に、物がごちゃごちゃ置いてあったので、重ねられるタイプの収納ボックスを買いました。また、テレビ番組で紹介されていた収納方法で、突っ張り棒を使う方法があったので、クローゼット内でやってみることにしました。みるみるうちに部屋が片付いて、まったく別人の部屋みたいになりました。せっかく綺麗にしたので、この状態をずっとキープするようにしたいです。
(30代/女性)