ロゴ

40代の婚活は出会いのきっかけを作るのが大事

>>40代からでも幸せになる権利はある!自分にあった出会い方を学ぶ

男性と女性で異なる40代の結婚事情

女性の場合は、プロフィールに年齢を書いた段階で、対象となる異性が大きく制限されます。男性の場合は、同じ40代であっても経済力などの条件でカバー可能ですので事情が異なってきます。

20代の婚活と40代の婚活の違い

失敗できないという焦り

20代なら時間的余裕がありますので、比較的フランクなおつきあいからスタートできますが、40代になるともう失敗できないという焦りから余裕がなく選択を誤ることがあります。

門前払いもある年齢の壁

プロフィールに40代と記載した段階で、マッチングの条件にかからず写真もチェックしてもらえない門前払いの状態になることも。婚約に至るまで戦略的に婚活を進めていく必要があります。

40代からでも幸せになる権利はある!自分にあった出会い方を学ぶ

カップル

結婚相談所以外の40代におすすめの婚活方法

出会いの機会の多さや異性の質を考慮すると、結婚相談所が圧倒的に有利ですが、他の方法を併用するとさらにチャンスを増やすことができます。たとえば、婚活サイトなど、ネットサービスを活用するのがお勧めです。時間的な制約が緩く、また、希望条件に合致した相手を見つけやすいのが強みです。

ハート

自分に合った婚活方法の選び方

婚活サービスは出会いのチャンスが多く、成婚に至る可能性が高くなります。様々なタイプのサービスが提供されており、年齢などの諸条件によって選ぶことが大切です。例えば、20代など若い世代は婚活パーティーなどライトな出会いから、40代など真剣な結婚を前提する方は結婚相談所が向いているといった具合です。

結婚を希望する人と出会うことが大切!

素敵な異性に出会えても、結婚を希望するタイミングが異なる人が相手ではゴールインするのは難しいでしょう。パートナー探しは、最初から結婚を希望する時期が一致する異性を相手にすることが大切です。

広告募集中